カレンダー

受付中  2020-11-07 (土) ~ 2020-11-08 (日) 09:00~12:30
【テント泊トレッキング・初級編】 雨乞岳

DSCN0500s_400.jpg

鈴鹿山系を代表する奥深い山「雨乞岳」をテント泊で登りましょう!

御池岳に次いで鈴鹿第二の標高を誇る雨乞岳は滋賀県・三重県どちらから登っても奥深い場所にあり、たいへん登りごたえがあります。日帰りで登られることが多い山ですが、今回はテント泊で長めの周回コースを歩きます。

初日は湯の山温泉から三滝川渓谷沿いを登り、武平峠からクラ谷道を通って雨乞岳へ。急斜面を慎重に下りて杉峠から御池鉱山跡へ向かいます。遠い昔からの歴史を持つ「千種街道」の中間地点でテントの張り方や食事のコツなどをレクチャーします。

翌日は早めに行動開始します。愛知川源流「神崎川」最上流部の美しい風景を堪能しながら谷沿いに歩き、国見峠から御在所裏道を下ります。最後は疲れも出てきますので、重い荷物に負けないようしっかりした足取りが必要です。

テント歴30年のベテランガイドがさまざまな知識をお伝えします。これから北アルプスなどのテント泊縦走を目指したい方はぜひご参加ください!

線1.jpg

※ テント泊が初めての方でもお申込み可ですが、事前に必ず十分なトレーニング登山を行ってください。重い荷物(10kg前後)を背負って体力3のコースを十分に余裕を持って歩けることが条件です。

※ テント泊装備についてはモンベルストアなどの登山用品店でご相談いただき、わからない事などはお気軽にメールにてお問い合わせください。

※ 夜は10℃以下まで冷え込みます。保温着や手袋など十分な防寒対策をご用意ください。

※ 幕営地にトイレはありませんので、携帯トイレを必ずご用意ください(廃棄方法については各自治体にお問い合わせください)。水は幕営地の沢で汲めますが要煮沸です。

※ 参加人数によりガイド料が異なります。ご予約フォームの「その他」欄に、「〇名以上なら参加希望」あるいは「1名でも開催希望」とご記入ください。

集合場所までの交通手段(車 or 電車)を、ご予約フォームの「その他」欄にご記入ください。 お車でお越しの方は、湯の山駅で集合後に登山口の蒼滝駐車場へ移動・駐車していただきます。

★ お申込みはこちら → ご予約フォーム 

線1.jpg

技術度
 初級+( 技術度とは → こちら

体力度
 3.5 ( 体力度とは → こちら

歩行距離
 1日目 約9km
     2日目 約8km

参加条件
 20歳以上65歳以下
     体力3のコースを十分に余裕を持って歩けること

ガイド料
 参加人数により異なります。以下はお一人様当たりの金額です。
参加者1名の場合:¥28,000(税込)
参加者2名の場合:¥21,000(税込)
参加者3名の場合:¥18,700(税込)

スケジュール
   
  9:00  湯の山温泉駅・集合
  9:30 蒼滝駐車場
11:30 武平峠
15:00 雨乞岳(1238m)
16:00 御池鉱山跡
18:00 夕食・就寝

  5:00 起床
  6:00 出発
  7:30 上水晶谷
  9:00 国見峠
10:30 藤内小屋 
12:00 蒼滝駐車場
12:30 湯の山温泉駅・解散

集合場所
 
近鉄湯の山温泉駅
地図は → こちら
https://goo.gl/maps/Uww6s9MUvoiLNaHc6

解散場所 同上

アクセス 
・近鉄四日市駅から近鉄湯の山線
・新名神菰野インターから県道577号

駐車場 蒼滝駐車場(無料)

トイレ
蒼滝駐車場・武平峠・藤内小屋

持ち物
通常の登山装備の他に、テント、寝袋、マット、炊事用具、食料(夕食×1、朝食×1、昼食×2)、行動食、ライト、保温着、水2リットル以上、携帯トイレ

★ お申込みはこちら → ご予約フォーム