お知らせ

2021-12-11 18:10:00

1639215028866_500.jpg

長浜市の企業様とご縁があり、ハイキングとサイクリングで湖北の魅力を感じていただく企画に今年から携わっています。

先日は来年のためのモニターツアーが開催され最高の天気のもと西野水道から賤ヶ岳へのハイキングコースをご案内いたしました。

琵琶湖の北端にあたるこの周辺地域には独特の文化や古代からの遺構などが数多くあり、賤ヶ岳からの壮大な眺めは何度訪れても見飽きることがありません。

遠方から多くの方々にご参加いただき、いろいろと改善すべき点も見えてきてたいへん有意義なモニターツアーとなりました。今後はさらに細部まで企画を練り上げて究極の湖北ツアーを目指してまいります。

本格始動したら詳しくお知らせいたします。どうぞご期待ください!

1639215027672_500.jpg
紅葉はほぼ終わり

1639215029432_500.jpg
北近江食堂の「うたこ弁当」は絶品

DSC_0035_500.jpg
高時川と横山岳

2021-11-22 08:06:00

1637481955416_500.jpg

大津市の金勝山にて、【初級+】コースをご案内いたしました。

子供や若者がスニーカーを履いて平気な顔で上り下りするこの山も、岩場やザレ場が苦手な方にとっては少なからず恐怖を感じる箇所だらけ。それだけに苦手を克服するための練習場としては最適と言えます。

苦手だからといって避けていてはいつまで経っても上達できません。身近な山にもきっと練習向きの場所はあるはずなので、どんどん出かけて体力と歩行技術の向上を目指しましょう!

線1.jpg

毎度のことですが、当ガイドの「苦手克服五か条」を掲載しておきますね~。

・ただ怖がるだけでは何の解決策にもならないので、とにかく楽しみましょう。

・「落ちたらどうしよう」ではなく「どうすれば安全に歩けるか」を考えましょう。

・肘と膝が曲がった状態は完全に負け。肩の力を抜いて足をまっすぐ伸ばしましょう。

・しがみついて体を引き上げる力だけでなく、手のひらで下方向へ押さえつける力も使いましょう。

・地上でできることはどんなに高い場所でもできるはず。低いところで練習を重ねましょう。

1637481955929_500.jpg
すごい場所に見えますが懸垂下降ではありません

1637481956499_500.jpg
疲れてきてからが真剣勝負

DSC_0002_500.jpg
嵐の前でちょっとどんより

2021-11-15 09:33:00

1636886407604_500.jpg

比良山地の釈迦岳(1060m)にて、【初級+】コースをご案内いたしました。

釈迦岳は神璽谷から取り付く南尾根が歩きやすく人気ですが、イン谷を渡って南東尾根をたどる大津ワンゲル道は上部にやや険しい岩場があり、ザレ場も含めたやせ尾根を歩く練習に適しています。

下りに使うと当然難度が上がって中級-。穂高~槍縦走などを目指すなら、このぐらいの下降は雨天でも平然とこなす必要があるでしょう。

比良で他に同程度の難度といえば青ガレや神璽谷コースがありますが、一応どちらも山と高原地図では破線。通行にはくれぐれもご注意ください!

1636886409214_500.jpg
イチョウガレ

DSC_0003_500.jpg
秋空

DSC_0009_500.jpg
やはりこの眺めは格別

2021-11-14 19:01:00

DSC_0002_500.jpg

三重県桑名市の多度山にて、【地図読み登山・応用編】をご案内いたしました。

養老山地の山上は緩やかな台地状に無数の尾根と谷、さらに林道や徒歩道・獣道が縦横無尽に入り乱れてカオス状態。今回は多度峡から黒石尾根を登り中道を下る周回コースを歩きましたが、当ガイドも狐につままれたかしばらく登山道を勘違い。

原因が分かって予定通りのコースに復帰できたものの、いやはや大変失礼いたしました。この反省を生かし、今後は健脚コースから中道への周回コースで企画しようと思います。

それにしても中道尾根のあみだくじっぷりは何度歩いても地図読み練習に適していて楽しいですね~。(^^)

線1.jpg

マウンテンガイド フォレストノーツでは、登山に必須の地図読み技術を身に付けていただくための講習会を【基礎編】【応用編】【雪山編】の3回シリーズでご用意しております。現在の定番企画は以下の通り。

◆東海地方
【基礎編】月見の森 (岐阜県海津市)
     観音山公園(三重県亀山市)
【応用編】多度山  (三重県桑名市)

◆近畿地方
【基礎編】虎御前山 (滋賀県長浜市)
     十二坊  (滋賀県湖南市)
     山科鏡山 (京都市山科区)
     国見山  (大阪府枚方市)
【応用編】壺笠山  (滋賀県大津市)
     大文字山 (京都市左京区)
     交野山  (大阪府交野市)
【雪山編】呉枯ノ峰 (滋賀県長浜市)
     鳥越峰  (滋賀県高島市)

上記以外にも山域やコースのご要望があれば可能な限りお応えいたしますので、お気軽にご相談ください。また、来年(2022年)はモンベル・アウトドア・チャレンジ(MOC)の地図読み講習登山もいくつか担当する予定です。どうぞご期待ください!

2021-11-11 20:27:00

1636626581415_500.jpg

葛川坊村町からの武奈ヶ岳(1214m)初級登山をご案内いたしました。雲が多めで冷たい風も吹いていましたが、まあまあの天気で比良の最高峰からの景色を楽しんでいただけたかと思います。

山上の紅葉は早々と終了していて現在は登山口の周辺が見ごろ。雪虫(綿を纏ったアブラムシの仲間)がちらほら飛び回り、いつ雪が降ってもおかしくない季節になってきました。

歩行距離約9km、累積標高差約1000mの体力3コース。普段から十分な体力づくりをしていないとかなりきつく感じることでしょう。明日のお仕事に影響がないことをお祈りします!

※ 御殿山の中腹で山子さんがトレッキングポールを紛失してしまいました(モンベル アルパインカーボンポール2本をカラビナで連結しています)。もし見かけた方はご連絡いただければ幸いです・・・。(-Д-)

1636626579350_500.jpg
明王院は紅葉が見ごろ

1636626581883_500.jpg
琵琶湖を一望

1636626582324_500.jpg
風が冷たい日でした。そろそろ初雪?

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...